東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

紙芝居にチャレンジ!!

新宿校で開催された紙芝居のワークショップ!

「紙芝居は幼稚園のころに先生がやってくれたけど」という皆さんに、「いやいや、これぞ本物の紙芝居!」という物を体験してもらいました。

講師は紙芝居士の廣島屋さん。活動写真弁士のお仕事もされています。活弁士とは、まさに声優の元祖ともいえるお仕事ですね。

白黒の無声映画に語りから台詞から、全て観客の目の前で演じるお仕事です。

その技術を、紙芝居でも発揮されている廣島屋さん。

今回のワークショップでは、アドリブの入れ方や、最後まで自分一人で演じきる勇気を学びました。

演技がプラン通りに進まなくても、「今日はこれでいく!」という、いい意味での開き直りと勇気が必要です。

 

まずは見本として、廣島屋さんに2本ほど演じてもらいました。

その後、自分がどれをやるか選び、作戦タイム!!

ひとりずつ、チャレンジしてみましたよ。

粗筋通りに語り進めてポイントポイントで小ネタを挟む人や、紙の順番を入れ替えてお話を即興で作り上げる人、様々なチャレンジがありました!

緊張していても、思い通りにスラスラいかなくても、皆さん自分で決めた起承転結を演じきりました!

全員、ちゃんとオチがついていて、すばらしかった! この経験をぜひ活かしてこれからの活動につなげてくださいね!

kamishibai

 

 

 

 

東京ボイストレーニングスクール

  • 公開日:2014年2月26日
  • 最終更新日:2015年9月2日