東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

フリートークに強くなろう〜!

フリートークに強くなろう!ということで、代々木校で開催したイベントの模様をお届けします。

 

今回は、「フリートーク講座」ということで、アドリブ・即興に強くなる5つの要素にフォーカス。

発想力や想像力・共感力など、日常から必要なもの、演技でも利用できるものを駆使して、

自由な頭で自分の思いを話していく〜というテクニックを学んでいきました。

 

講座といえど、バンバンみなさんに実践してもらった今回でしたが、

最初はちょっと緊張の面持ち。様子を伺っている雰囲気がバッチリでしたが・・・。

 

 

言葉に乗せて、感情を届ける「Zip Zapゲーム」

喜び・怒り・やさしさ〜を、3つの言葉に乗せて伝えていきます。

 

最初は独りよがりな感情も、相手を感じることで実体が生まれ、感情を届けるという気持ちも強くなる。

けれども、ゲームが白熱していくとそのどちらかが疎かになってしまったり、はたまたその両方が無くなったり。

 

とてもシンプルですが、講師の一言

「ちゃんと目を見て相手に届けよう」

という言葉から、みなさんイキイキと感情が出せるようになってきたように思います。

 

その後も、さまざまな言葉や感情をつかうゲームをしながら、

「Yes and Yeah」ゲームに。

 

これは、ひとりがインタビュアーとなり、もう一人が話したことに共感し、最後は楽しく「イェーーイ!」で終わる。

戸惑いながらのスタートでしたが、だんだん「イェーーイ!」が楽しくなってくる。

自然と生徒さんたちに笑顔も増えてきました。

相手の話すことに共感し、その場をもりあげるアドリブ力がつくゲームでした。

 

これも先ほどの感情を読み取るゲームの効果があったのではないでしょうか?

 

 

続いてはフリートーク実践編。

手に取ったお題を元に、1分間のフリートーク。

見てください、これらのテーマ。

「果物・選挙・努力」「東京・いちご・みかん」「カメラ・アニメ・人生」「東京・夢・さくら」

 

という、繋がらないテーマを含みながら、スピーチをしていく!という一見難しそうなゲーム。

ですが、ここまでアドリブ力を鍛えた生徒さんは、無事に乗り切りました。

 

最後には自由に自分のやりたいこと、これから始めたい興味のあること〜など、

まさにフリートークの真髄を詰め込んでトークをしていただき、終了!

 

これで完璧!とはならずとも、次に同様の機会があったときにこの要素に戻っていただくことで

きっと力になったのではないかな〜と思っております。

 

最後はみなさんで一枚!

 

 

 

そして、せっかくなのでさらにフリートークを駆使するべく、懇親会と題した延長戦www

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました〜〜!

2019年4月23日