東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

ベーシックボーカル ワークショップ 2019.3

ボーカルにもグループレッスンを!!!

 

という声で生まれたベーシックボーカル ワークショップ。

先週開催されたこちらのイベントのレポートをお届けいたします。

 

ベーシックボーカル ワークショップも回数を重ねて来ましたが、あらためて。

 

歌をもっと楽しく歌うための、基礎知識というか心構えのようなもの、

さらにはマンツーマンだとできない他の人とのアンサンブル・リズムトレーニング!

ハモって遊ぶ。ハモって楽しむ!気がついたらハモってる!

 

そんな流れのイベントとなっております。

 

まずは参加者のみなさんでストレッチ。

暖かくなってきたとはいえ、まだまだ冷え込む日もあるこの頃。。

 

体も硬くなってくれば、声もかたくなってしまいがち〜。

ということで、じっくりとみんなでストレッチ〜〜から深い呼吸を使ってリラックス。

ほぐしたところで、今度はしっかり体を鍛える体幹トレーニング!

今回の参加者では、日常から体幹トレーニングをやっているよ!!という方もいて、

キツイけど楽しい!体に効く感じがすごいいい!と、楽しそうに鍛えてくれていました。

ストレッチと体幹のシーンだけを抜き出すと、何の集まりなのか〜って感じになってきますが、

しっかり歌うための準備ですからね。w

 

 

そして、みんなで並んでハミングから発声へ。

個別の発声練習もあえてみんなの前でやってみました。

普段レッスンだと自分の変化って気付きにくいんですが、他の人の変化ってわかりやすいんですよね。

ボーカル的なアプローチをしながら、みなさんの声のオイシイところを見つけていきました。

 

そして、声を合わせてアンサンブル。

まずはシンプルに、ハモってみんなで和音を作っていくトレーニング。

相対音感を鍛えて、楽曲のもつハーモニーを体に入れられるようにしていきましょう。

 

 

そして、続いてはリズムトレーニングへ。

オモテ・ウラのリズムを交互に感じたり、みんなで手拍子を合わせてリズムを作ったり。

手を叩くだけでも楽器として成り立つので、これだけでみなさんミュージシャンですよ!w

そして、最後は歌唱のレッスン。

リズムを取りながら、ハーモニーを取りながら、時にソロパートを歌いながら〜と

ゴスペルでおなじみの「Oh Happ day」を歌っていきました。

 

最初は照れもあったみなさんですが、最後にはソロパートとして、フェイクを!

フェイクっていうのはあれです、歌姫がイントロとかアウトロで最後の方に

ウゥ〜〜〜イェエエ〜〜みたいにアドリブをかますやつですねw

 

ドギマギしながらフェイクを楽しむみなさん。初々しくてとてもよかったです。

 

記念撮影は毎度おなじみ、使ってもいないのに楽器を持って音楽ワークショップっぽく!w

そんなわけで、無事にベーシックなボーカルワークショップが終了!

ご参加いただいたみなさんは、一段階のぼったボーカリストになったのでは・・・ないでしょうか。

 

これを糧に色々な音楽に触れて、引き出しを増やして楽しんでくださいね〜〜!

2019年3月26日