東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

模擬オーディションを開催!

スポーツの秋!

ラグビーW杯が盛り上がっていますね!日本代表の活躍ももちろんですが、

このスポーツ自体の魅力をバシバシ感じて、他国の試合も注目しなければ!なんて思うところ。

今回は、ワールドカップに向けてラグビーを盛り上げ、しっかり注目させる!という

テレビや広告のPRがとてもうまく進んだ結果もあるのではないでしょうか!

 

さて、スクールでもこの秋はオーディションの秋!

声優アワード新人発掘オーディションや、各プロダクションの所属オーディションなどがこれから目白押し。

 

そんな生徒の皆さんには、11月に開催「模擬オーディション」です!

そりゃあオーディション本番を迎えれば緊張するだろうけど、模擬でしょ・・・ってお思いのあなた!

 

違うんです!模擬でもとってもためになるんですよ。

何が一番ためになるのか。それは自分のパフォーマンスをどれだけ本番で出せるのか。

模擬だからこそ、パッと気軽にやれるでしょうと思っているなら大間違い!

本番と変わらないピリッとした空気の中では、思いっきり緊張するものなのです。

 

過去に参加した生徒さんも、いつも見慣れたスタッフ・講師の前なのに、

原稿を持つ手が震えたり、緊張で言葉が出て来なくなったり、質疑応答がちんぷんかんぷんだったり・・・。

 

これ、オーディション本番で出きますか?というお話。

 

実際に模擬でなければ、もっと緊張するでしょうし、もっと思ったように運べません。

ましてや自分の人生をかけて挑むオーディション。準備万端にしておくことは無駄ではないでしょう。

 

そんなわけで、今回のオーディションでは、

生徒さんご自身でオーディションで読むセリフ・ナレーションの原稿を考えてくる!というテーマと

オーディション風景を撮影して、すぐにプレイバック!!!という2段構えで行います。

 

さあ、どうでしょう。

自己PR、うまくできますか?あなたの魅力、しっかりアピールできますか?

オーディションに挑む心構え、服装、当日の所作や言葉遣いなど、普段からどれだけ意識できているか

ということが、この模擬オーディションで明らかになっていきます!

 

すでにお申し込み受付中です。

本番のオーディションに向けて、万全な対策をとっていきましょうね!

  • 公開日:2019年10月15日
  • 最終更新日:2019年10月15日