東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

スクール休校日のお知らせ 2021.3

スクール休校日のお知らせ

 

3月1日(月)〜3日(水)は、

メンテナンスのため休校日となっております。

上記日程に頂いたメールにつきましては、

 

3月4日(木)〜 順次ご返信いたします。

あらかじめご了承ください。

2021年2月27日

歌も演技も話し方も上達したい!

東京ボイストレーニングスクールへの体験レッスン、

春に向けて非常に多くの方のお申し込み、ご入会をいただいております。

ありがとうございます。

 

このところいらっしゃる体験レッスンの方、増えてきたなと思うのが

「声優」と「歌」もやっていきたいという方。

 

むしろ今は、声優にもボーカルレッスンが必要と言っても過言では無いですし、

これまで他のボーカルスクールに通ってきたけれど、せっかくなら演技や表現のことについて

レッスンを受けていきたいという生徒さんもいらっしゃいます。

 

声優レッスンを受けている生徒さんでも歌が好きで、自分で練習している方もいるでしょう。

でも、その多くの方にお聞きすると、「カラオケでよく練習しています!」と。

 

悪くは無いですよ。悪くは無いんですけど、カラオケに行くだけではなく、

そこでどういう練習をしたらいいのか、ということがボイトレでは学べます。

 

音程も採点モードでしっかり確認してますし〜というお話もありますが、

あれもあくまでも機械的な審査であって、それだけを狙っても仕方がない。

人に届く歌というのは音程はもちろんですが、リズムやノリ、歌い方なども大きなファクターです。

 

そんなわけでスクールでは、演技のレッスンは声優講師に、歌唱レッスンはボーカル専門講師がレッスンを担当する、「ダブルコース」があります。

今回は歌のレッスン〜、次回は演技のレッスン〜と自由に選ぶことができますし、近づいたオーディションで、歌の審査がある!だから今月はボーカル中心でレッスンを受けていく!ということももちろんOKです。

演技での発声と歌での発声は似て非なるもの。というか歌の方がさらに奥深いと思います。

喋る以上に声色の使い分けは必要ですし、呼吸のタイミングや言葉の発し方一つとっても千差万別。

 

これを生徒さんの声を聞き分けて最適な歌い方や、新しいアプローチができるようにレッスンを進めていきます。

カラオケ採点ではわからない、声の使い方のテクニックを磨き、さらにより良い発声へと。

いい声でいい歌を、いい気持ちで歌えるようになってくると楽しさも増す。

さらにレッスンで普段言われていることを意識しながらカラオケにいく、というだけでもこれまでとは違った世界が広がってくると思います。

養成機関や専門学校でのグループボーカルレッスンではできない細かな指導をしていきますよ。

 

とそんな中でも、声優ナレーターコースの方だけでなく、ビジネス・話し方コースの方にもボーカルコースと併用で通う方は多くいらっしゃいます。

昨今の情勢ではなかなか大人数でカラオケでワイワイと盛り上がるというのは難しいですが、だからこそ今のうちにコソッと練習しておく、いわゆる「コソ練」です!

いつの日か復活するであろう忘年会や新年会のカラオケで目立つこと間違いない〜!!

と思ってボーカルコースにも通っている方、増えてますよ〜。

詳しくはスクールでお問い合わせ頂ければと思いますが、歌うことが苦手な方、もっと得意になりたい方、人からとにかく褒められたい方にはおすすめです!

2021年2月24日

ラジラボZ アーカイブ 2020.12

2月も中頃を過ぎまして、あっという間に春の足音が聞こえてきましたね。

そんなわけで昨年最後の放送のラジラボZ!

アーカイブでお届けいたします!

 

まずは、第45回。

ラジラボZ名物「ヤスオ&ゼータ」の第3話の読み合わせ。

新しいストーリーはどんな内容なのか!

 

そして、第46回。

東京ボイストレーニングスクールの生徒さんからお悩み相談!

「これが作れるとモテる料理!」って何ですか?

お二人が思うモテ料理って何でしょうね〜〜〜!

 

続いて第47回!

ラジラボ反省会!!

収録での失敗談や食べ過ぎ反省談などなど。どんな1年だったのか!

 

そして、第48回。

2020年最後の放送では、新しい年はどんな自分になりたいか!そんなお話!

 

 

ということで、無事に1周年を迎えたラジラボZ!

引き続きどうぞご愛顧くださいませ〜!

 

 

そして、ただいまスクールでは、

ラジラボZの「ヤスオ&ゼータ」キャスティングオーディションを開催中!

ドラマCDのオーディションについては、校舎の案内をご確認くださいませ〜。

2021年2月17日

今こそ!マンツーマンのメリットは?

先日、ビジネス・話し方コースのレッスンについて書かせていただきましたが、

今日は「声優・ナレーター」コースについてのお話です。

 

声優事務所の附属養成所、専門学校の進級審査、プロダクション審査なども佳境!

生徒さんも最後の追い込みをかけている方も非常に多くいらっしゃいます。

次なるスターを夢見てみなさん、日々レッスンに励んでいることと思います。

東京ボイストレーニングスクールはいつもながら、いつも以上に生徒の皆さんの力になるようにスタッフ一丸となってみなさんをバックアップしております。

この1年、いろいろなことがあり、世界はガラっと変わってしまいました。

東京ボイストレーニングスクールにも色々変化がありましたが、それはもちろん当スクールだけではなく、ボイトレ 、声優レッスンに関するところは、たくさんの変化を強いられました。

特に、声優養成所や専門学校では、大勢で近い場所で声を出すということが難しいとき、リモートレッスンということも多々行なっていた様子です。

もちろん何よりも身体の安全を確保することが最重要ですので、この上でどう過ごしていくのかを一生懸命考えた結果なわけですが、若干今までとのレッスンとは違うため、満足度がやや減ってしまった可能性もないわけではないと思います。

そんな中、当スクールのボイストレーニング。

大きく変わったことは、レッスンブースにビニールカーテンを設置したこと、

レッスン時に講師のフェイスシールドやマスクを装着すること。

それくらいでしょうか。

 

最初こそ少し戸惑いましたが、慣れてしまえばこれまで通りにレッスンできている、という自負があります。

そもそも、マンツーマンで生徒さんの声を聞き、その人にあったトレーニング方法などをレッスンしていくということは、何も変わっていません。

レッスンブースも密室にはなりますが、換気扇が設置されています。

しかも、「ロスナイ」という熱交換換気システムがすべてのブースに設置されているので、換気をしながらも遮音性が高い、ちゃんと空気を入れ替えながらのレッスンということが実施できているのです。

実際に対面のレッスンが減ってしまった養成所生の方や、専門学校生の方が、自分の声を直接聞いてしっかり時間を使ってレッスンをしてもらいたいという要望で、

当スクールへの体験レッスンにお越しいただき、ご入会いただく〜というケースが、この半年でも非常に多く見受けられます。

そうなんです。

マンツーマンレッスンは何も変わっていません。

生徒さん一人ひとりにあったレッスン内容を、これまで通りの時間を使ってみっちりレッスンします。

また春から始まっていく各養成所のレッスンに向けて、他の人との差をつけていく、ライバルとの違いを見せる、聞かせるためには、ボイストレーニングで成果を出していくこともできるかもしれません。

演技やナレーションのレッスンも、ご自身の強みを見つけられるように経験豊富な講師陣がみっちりレッスンしていきます。

 

まず無料体験レッスンにお越しいただくことで、それは実感できます。

緊急事態宣言の中、無理にとは申し上げません。

タイミング、時間、お気持ちのあった時にぜひお越しいただければと思っております。

 

東京ボイストレーニングスクール各校であなたのお越しをお待ちしております。

2021年2月9日

3月のナレーションイベント

2月になりました。

緊急事態宣言も延長され、まだまだ気を抜かず、気をつけて日々を過ごしております。

スクールでも生徒さんにも衛生管理のご協力を頂いております。

最初は戸惑いながらでしたが、今はレッスンに来る前に手を洗ってうがいをして、

はたまたアルコール除菌をしてご入室いただいております。

検温もみなさまとても協力的で、日々感謝しております。

 

さて、そんな中で2月は声優・ナレーターコースのイベントはお休み。

声優養成所や、専門学校でもなかなか多い人数で集まることは苦戦していると思います。

 

そんな東京ボイストレーニングスクールでは、3月にイベント開催。

「CMナレーションワークショップ」です。

こちらもイベントといえど、平時は10人で開催していたのものを4割減らし、

6人の参加定員を設けてじっくりレッスンしております。

 

CM映像に合わせてナレーションを読んで行く〜というレッスンですが、

このレッスンのポイント。

何度かお話ししているかと思いますが、また改めて。

 

まずはナレーション原稿。

このイベント用に作ったもので、だいたい1人あたり250文字くらい。

それを45秒のCMに合わせて読んでいただきます。

結構、テンポも早いので、いかに普段のレッスンでの発声や滑舌がしっかりとできているか。

ここがポイントになっていきます。

読み方や言葉の立て方、アクセントやスピードなどもレッスンしていきます。

 

そして、映像。

これも既存の世の中にあるCM映像は勝手に使うと問題があるので、

フリー画像やフリー映像を組み合わせて、さもありそうなコマーシャルを作っております。

2021年になって新作も2本登場。

ワインのCMと、住宅展示場のCMです。なんか見たことあるような無いような、

でも世の中には存在しないコマーシャルを作っております。

なので、CMをつくるクライアントという視点からもレッスン。

このCMはこんなイメージで、こんな声のトーンで、こんな話し方で、

という細かなオーダーに沿って、皆さんにはナレーションを読んでもらいます。

いくら自分がこう読みたい!こんな声でやりたい、と思っても、

クライアントやディレクターから出された指示を守ることの方が大事。

 

つまり、他者からのオーダーを自分の引き出しで応える、実践的なレッスン。

そんなところもポイントです。

 

そしてもう1点が。

マンツーマンでのレッスンが強みの当スクールですが、先ほど申し上げたように

このレッスンでは6人で一緒に受けていただきます。

広いフロアで間隔も広く取って開催。ゆえにソーシャルなディスタンスもバッチリ!

声を出すのはマイク前で1人だけ、使うたびに消毒もして、安心。

 

そんなグループレッスンの強みをしっかり感じられるイベントとなっております。

 

リピート率も非常に高いイベントですぐ定員になってしまいますので、

ぜひお早めにお申し込みくださいね。

 

受付は2月10日(水)〜。

通常のレッスン予約と同じタイミングで受付しております。

2021年2月3日