東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

ラジオドラマのオーディション!

さてさて、またもやってまいりました。

 

毎週土曜日、レインボータウンFMにて放送中のラジオ番組

東京ボイストレーニングスクールpresents「ラジラボZ」内で

好評熱演中のラジオドラマ「ヤスオ&ゼータ」のキャストオーディションです!

 

前々回は、少年怪人・カラアゲボウイ!

そして、前回は、ラップ怪人・MCニクメーン!

 

やってまいりました今回は、

サムライ怪人「カツオブシ」と、お姫怪人「ミソノ姫」の2役!

 

そうなんです。今回は2役ということで採用枠も多くなりました。

まずはサムライの怪人。

サムライといえばどんな印象でしょうか?

堅い、真面目、強い、まっすぐ!こんな感じですかね。

怪人とて、サムライはサムライ!信じる道をまっすぐ突き進む!

そんなイメージでしょうか。

 

そして、お姫様の怪人。

このお姫様はとにかくワガママ。お殿様から甘やかされてきたのでしょう、

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!嫌なものはイヤだ!と、喜怒哀楽もはっきり。

その場に応じたTPOを全くわきまえず、自分の思うままに突き進む。

 

どちらの役違った意味でまっすぐな怪人です。

 

そんなわけでオーディションにご応募いただきまして、

見事採用されますと、ラジラボZ内のドラマで放送される〜といったところでございます。

 

締め切りは2月28日まで。

ふるってご応募くださーい!

2021年1月26日

ボイトレでリモート会議のお悩み解決!

ここ最近のビジネス話し方コースでの無料体験レッスンのお話。

 

「仕事ではリモートワークが増え、WEB会議が多くなった。

会議終わりに録画したものを聞いて、自分の声の聞き取りづらさに驚いた。」

とのこと。

それでボイストレーニングにお越しになられた方のお話を抜粋。

 

これまでは対面で行なっていた営業の仕事や、社内ミーティング。

もちろん自分が滑舌がすごく良い、声も通るタイプである、なんていう自覚はなかったそうです。

まぁ、世の中の働く方々で、その辺りに自信を持っている方が多いとは思い難いですよね。

 

でも、心配があったり、聞き取りづらいかも〜という不安を持ちながらお仕事をしている人は、きっと多くはないはずです。

 

そんな中で、この情勢。コロナ禍での在宅ワークで、自分の声を聞くケースがこんなにもあるなんて〜と、その体験レッスンにお越しになられた方はお話されていました。

その後、ご入会いただいたので、生徒さん、としてお話してまいりますが、

一体そのようなお悩みにどんなレッスンが必要なのか。

 

まずは言葉の明瞭さ。

日本語の発音1音ずつを見直していきます。

 

言葉の発音は、「母音」と「子音」の組み合わせで成り立ちます。

その「母音」の声の響きが、「声の通り」「聞き取りやすさ」の大部分を締めています。

この部分をポイントとした「発声」「発音」の練習を行います。

もちろん、1度や2度やっただけでは解決できません。

 

例えば、生徒さんが30歳であれば、

ご自身で意識して言葉を話していると、認識できるのは大体小学生くらいでしょうか?

この頃から滑舌が〜〜とか、発音が〜〜という意識はきっとないことでしょう。

 

でも、小学校の中学年あたりからついている話し方の「癖」を変えていく必要があります。

その癖を変えていくにはなかなかの時間と根気が必要です。

 

多くの方が目指す「良い滑舌」「聞き取りやすい発音」「通る声」というものを

自然に日常的に使っていくためには、大多数の方が「話すための筋力」が足りていません。

なので、文字通り「ボイス」で「トレーニング」していくわけです。

 

よりよく話すための筋力がつき、運動能力が上がってくると、無意識で話し方が変わります。

いつしか、声嗄れが少なくなり、聞き返されることが減り、話しやすくなっていく、

そんな実感ができるようになってくると思います。

定期的に話すための筋力作りをしていくことで、改善できるはずです。

対面の時には、録画や録音してそれを再度自分でチェックする〜なんていうことは少なかったので、こうしたお悩みが増えてきたのでしょう。

 

なかなか外に出られる状況ではないかた、対面でのレッスンがご心配な方は、オンラインレッスンもございます。

お気軽に一度、無料体験レッスンへお越しくださいませ。

 

2021年1月20日

CMナレーターオーディション!2021.1

気温もグッと冬らしくなってまいりました。

 

みなさん!!オーディションですよ〜〜!

スクールのコマーシャルナレーターを募集しております。

都度、募集人数は2〜3名ですが、今回はいいナレーションがあれば、積極的に採用する予定です。

 

ナレーション題材は2つ!

 

●ボイトレ検定

●ナレーションワークショップ

 

この2つのコマーシャルナレーションを読んでいただきます。

募集は3月までじっくりと行なっておりますので慌てることなく!

 

それぞれのポイント。

まず、ボイトレ検定。

 

こちらは、スクールで行なっているボイトレ検定評議振興会が開催している

録音された声を審査して、発声や滑舌など様々な要素を点数化する検定。

 

つまり!!

このナレーションが一番綺麗に出来てないといけないですよね〜w

というわけで、言葉一つひとつを丁寧に、かつ綺麗な音を目指してください。

勢い!というよりも清廉さがあると最高ですね。

 

 

そして、ナレーションワークショップ。

こちらは、ニュースキャスター風に〜という感じ。

視聴者を意識して、老若男女みなさんに聴きやすい話し方、伝わる言葉、

というナレーションを期待しております。

 

オーディションに合格した方は、スクール内で放送されるだけでなく、

こちらのブログでのご紹介はもちろん、Youtube、Twitterでも配信いたします。

 

原稿だけでもぜひ見ていただければ〜と思いますので、各校にてご確認ください。

2021年1月12日

ラジラボZ アーカイブ 2020.11

2021年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

ラジラボZ 昨年11月放送分のアーカイブです。

 

 

第41回では、ドラマCD「神様、世界は平等ですか?」を聞いたお二人!

その感想に合わせて、特別編の番組収録をしたその感想をお話しいただいております。

 

第42回 毎月恒例!生徒さんからの質問コーナー!

喉の乾燥対策など、声優ナレーターボーカリスト志望の方なら必見のお話も〜。

やっぱりお二人は、のどぬーるマスクが必須らしいです。微笑

 

第43回 ヤスオ&ゼータ 第2話の放送〜〜!

季節外れですが、春の怪人ふきの父ちゃんが登場ッ!!

 

第44回 フリートークのコーナー!

「ヤスオ&ゼータ」のお二人が、役のままそのまま質問にお答えいただいている〜!

というgdgdなコーナーです。

 

ラジラボZ アーカイブ放送まとめはこちらから〜!

 

2021年1月6日

2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

スクール休校日のお知らせ

 

2020年12月28日(月)〜2021年1月4日(月)

メンテナンスのため休校日をとなっております。

 

上記期間にいただいたメールは、

1月5日(火)以降順次ご返信してまいります。

何卒ご了承ください。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年1月1日