東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

ベーシックボーカルワークショップ 2018.7

さて!7月も残す所あと一週間となりました。あっという間ですね。

先日テレビで、大人になるとどうして1年が短く感じるの?という話題がありました。

子供の頃に比べて「新しいときめき」が少ないからだそうですよ。

 

知らない場所に行く時に、向かっている時間は長く感じるのに、帰り道は早く感じる。

そんなことってありませんでしたか?

その感覚と近く、知らない道を歩いているときは新しい発見や感覚がたくさんあるので、

たくさんの感情が芽生えて、ときめいている!

それにに対して、帰り道はさっき見たものをまた見ているから、新鮮な感覚が少ないから早く感じる。

 

そんな原理のようです!!

 

さて!そんなわけで先日はベーシックボーカルワークショップを開催しました。

 

歌を上手にうたう!とか、音程をよくする!ということよりも、

まずは音楽をもっと楽しむためには?どんな聞き方、感じ方をすればいいの?

というボーカリストのためのワークショップ。

 

スクールのボーカルレッスンを取っていない方も多数ご参加いただきました。

 

呼吸や発声など、マンツーマンで十分にできることもありますが、

リズムの練習やハーモニーを作ることなど、グループレッスンだからできること。

 

また、声を出す時に支える体幹トレーニングもしてみよう!というそんなイベント。

 

特に毎回このワークショップの時に、体幹トレーニングをやりますが

けっこう皆さんシンプルなトレーニングでも、ヒーヒーいっています。w

どれだけ体幹が弱いんだ!!と言いたいところですが、それに気づけることもいい経験。

これからしっかり鍛えていきましょう!

 

さらに今回は、ハーモニーを作る!という点で、全員の相対音感を鍛えよう!というテーマにレッスン。

「絶対音感」という言葉はみなさん、聞いたことがあるかと思いますが、

それに対して「相対音感」 音の基準を把握した上でそれに対する音感のこと。

 

まぁ言葉にするとちょっと難しいので、それはまた別の機会に〜というところにしまして、

とあるコード進行でとあるフレーズをみんなでハモっていると、ある時に急にその曲をハモれるようになっている!

というそんな遊び感覚のトレーニング。

これも言葉では説明しづらいので、イベントに参加して体感してみてください。

その他にも、リズムをみんなで合わせたり、音符を一緒に勉強してみたり。

少し座学的なことも多めのイベントとなりました。

 

そんなわけで歌の楽しさ、音楽の奥深さを知れてみなさんご満足いただけたようで何より!

次回開催は〜〜〜・・・・きっと来年!!! え?もう今年ないの?と、お思いかもしれませんが

いやいや、いろんなイベント企画しすぎて入れる余地がないというかなんというかwww

 

さらにパワーアップして来年帰ってきますのでぜひぜひご参加くださーい!

ということで、スクールのイベントにたくさん参加いただくことで

「新しいときめき」に出会えるチャンスかもしれませんよ。

 

さまざまなイベントはスクールにてご案内中!

 

近日開催は、

・洋画吹き替えワークショップ

・TVS カラオケCHAMP

・CDドラマ制作ワークショップ

・CMナレーションワークショップ

・模擬オーディション

 

と!!

 

まだまだたくさん開催予定です。どうぞみなさまお楽しみに〜〜!

2018年7月25日

CDドラマ制作ワークショップ!

毎年恒例のスクールの大型イベントの一つ

「CDドラマワークショップ」の季節がやってまいりました。

 

音声だけでドラマを作る、ラジオドラマなんていう言い方もされますが、

マイク前で収録する、大人数で演技を掛け合う、そしてそれの完成を楽しむ!!

 

マイクワークや対応力をしっかり磨ける超実践的なイベントです。

 

今回の作品タイトルは、ずばり。

「R・P・G」


ということで、募集POPもこんなゲームの世界にしてみました。ふふふ。

 

ワークショップに参加したらどんなふうになるのか・・・ドキドキしませんか?

まずは、主役などの配役を決めるオーディション。ボイスサンプル提出から始まります。

スクールのイベントといえど、作品づくりなので真剣に挑んでくださいね〜。

 

 

過去のワークショップではこんなふうに大人数で、マイクの前に立って〜とこんな感じでした。

みんなで作品を作っていく楽しさがあるわけです。

そして、その上でたくさんのことを吸収していく!!!これぞ、ワークショップでしょうか。

 

演技経験が長い方も、まだ始めたばかりの方も、入り混じっていい作品を作りましょう!

 

そして、主催の講師はこの人。

お判りでしょうか?w

わかる人はわかりますよね?

先生をゲームの世界に入れて、ビットマップのキャラクターにしてみました。www

 

さぁ、お申し込みはまもなく!要チェックですー!

2018年7月17日

洋画 吹替えワークショップ 開催します!

映画は字幕で見るタイプなんだよね〜というのはさておきまして、

「洋画 吹替えワークショップ」を開催します!

 

先日はアニメアフレコワークショップを開催したばかりですが、

その熱が収まる間も挟まずに今度は、吹き替え = アテレコ を実施します!

 

なかなか体験できるチャンスが少ない洋画の吹き替えレッスン!

外国映画のその演技を聞きながら、実際に自分が日本語吹き替えを演じてみよう。

 

台本を見ながら、映像を見ながら、タイムコードを確認しながら…

吹き替えには、様々なテクニックが要求されるんです。

 

実際の収録現場に立つ前に、未来への予行練習として、このワークショップで練習をしてみましょう!

初心者にもわかりやすく、専門用語の説明や現場での暗黙のルールまで教えちゃいます!

演技はやったことないけど、映画が好きな方ならもちろん、

ビジネスコースの方、ボーカルコースの方もチャレンジしてみてください。

 

お申し込みはすでに始まっておりまして、すでに定員の半数ほどが埋まっておりますよ!

さあ、迷っている暇はない〜!今すぐ動き出せ!

 

各校にてお申し込み承り中〜!

2018年7月11日

アニメアフレコWS 2018.7

先日、アニメアフレコ実習を開催しました!

 

一昨年制作しました、スクールオリジナルアニメの第2弾!

なんと、第2話を制作しちゃったわけでなのです!!

 

オリジナルアニメを持つボイトレスクール。他にはなかなかないのではないでしょうかw

まぁ、それはさておき!

 

夏が始まろうというこの7月初日にお集まりいただいたアフレコしたい生徒のみなさん!

 

まずはアニメ映像のチェックから。

 

ここではあえて、絵コンテという、アニメ完成前の映像を見てチェック。

実際のアニメ収録現場ですと、映像が出来上がっておらずこうした絵コンテや線だけの画像に合わせてアフレコをすることがほとんどなんですよね。

 

といえど、ずっとこの絵コンテでも味気ないので、ちゃんと絵がついたアニメ映像でレッスンスタート!

 

最初は戸惑いつつ、マイクに入ることもままならなかったですが、繰り返すうちにだんだん慣れて来て

いつのまにかキャラクターが喋っている!?という状態になったようなならないようなw

難しさと楽しさを感じていただけた時間だったかと思います。

 

マイクへの入り方、他の人との使い方、そして声の使い方。

慣れれば慣れるほど奥深さを知ってもらえたのではないかなと思います。

最後は収録したものを実際にBGMやSEをつけて再生!!!

 

本物のアニメ・・・を見ているように感じられたでしょうか?

うまくいった方もそうでなかった方も、それぞれに課題を持ち帰ってもらうことができたようで大満足!

次の機会にも繋げられるいい経験になったかと思います。

 

そんなわけでご参加いただいた生徒さんたちでーす!

 

 

次回は、なんと洋画の吹き替えWSを開催!!

詳細はまた次の機会に〜〜〜!どうぞお楽しみに。

2018年7月4日

スクール休校日のお知らせ 2018.7

7月1日(日)〜7月3日(火)の間は、メンテナンスのため休校日となっております。

 

上記期間に頂いたメールにつきましては、

7月4日(水)〜 順次ご返信いたします。

 

あらかじめご了承ください。

2018年7月1日