東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

耳をしっかり鍛えよう!

ボーカリストになりたい!もっと上手に歌いたい!声優になりたい!

いい声を出すためには?音程を正しく歌うためには?

 

そんな目的でスクールに通っている方々がたくさんいらっしゃるわけです。

スクールでのレッスンのメインは当然「発声」になってくるのですが、その中でも声を出すことと等しいくらい大事なこと。

それが、「耳を鍛える」こと。

とはいっても、耳に何かを入れたり筋力をつけたりということではなく。

声を鍛えるとともに、正確に聞ける耳を持つトレーニングが必要!なのですね。

イヤートレーニング

さてさて。耳を鍛えるというのはどういうことか。

いろいろとありますが、ここでは「音感」について。

 

聞いたことがあると思いますが、まずは「絶対音感」。

世の中の音という音を「音程」で聞くことができ、正確に聞き分ける力を持つ音感。

これは、歌う中では必ずしも必要ありません。っていうか、無くて大丈夫です。

 

大事なのが「相対音感」というもの。

例として上げれば、「ド」という音を聞いたあとに自分で「レ」という音を出せるかどうか。

もっと簡単に言えば、「ド」の音に、その上の「ミ」の音を聞いて、音が高いか低いかしっかりとわかるかどうか。

これを正確に突き詰めていき、手に入るものが「相対音感」というものです。

music-1700490_960_720

ボーカリストはもちろん、スクールに通う声優志望の生徒さんでも鍵盤や音を使った発声トレーニングを行っています。

歌を上手にする時にはもちろんですが、セリフやナレーションなどの音感覚も鍛えられるので、これはとても大切。

演技のバリエーションや言葉のニュアンスに音の高低が大きく関係してきますしね!

piano-1731467_960_720

このトレーニングというのは、必ずピアノやキーボードなど、鍵盤を使って行うことが大事です。

そして、耳で聞いた音に対して、同じ音を正確に出せるようにしていく。これの積み重ねからトレーニングは始まって行きます。

発声というのは音程が無くても練習できてしまいますが、表現する人なのであれば、音に合わせてやっていったほうがより最短距離で上達するでしょう。

闇雲に声だけを出して練習していくのは、ミシンを使わずに針だけで洋服を作るくらい遠回りになっていくと思います。

ピアノやキーボードを持っていなくても、ピアノやキーボードのアプリがスマホで山ほど探せることでしょう。便利な時代になったものです!

 

ということで、音を聞くイヤートレーニング。それに合わせて発音するためのボイストレーニング。

これを同時に重ねていけると、よりいっそう上達していくことでしょう!

猫耳 イヤートレーニング

実際にどんなやり方があるかなーというのは、これまたレッスンで聞いてみてくださいね。

スクールでは体験レッスンも実施中ですので、まだスクールに通っていない人は、これを機にレッスンスタートしてみてはいかがでしょうか?

いつでもお待ちしております。

体験レッスンはこちらから。

無料体験レッスン

2017年7月29日

アニソンふぁん倶楽部@大塚Hearts+ 終了しました!

7月22日(土) アニソンふぁん倶楽部 vol.2 ~浴衣でふぁん!夏祭り~を開催しました。

 

東京ボイストレーニングスクールの生徒と、SHOWROOM配信で日々切磋琢磨するみなさんとの共催イベント!

アニソンだらけのライブをお届けするこのイベントも、第2回目を迎えました。

 

前回よりもさらに大勢のお客さまにご来場頂き、盛り上げてもらいました!

スクールの生徒さんも2回連続で出場する方や、今回が初出演の方も。

 

今回は、夏!ということで、浴衣を衣装にしてみたら~?と、何となく伝えたところ

ほとんどの出演者が夏の装いでステージに登場してくれたので、文字どおり「アニソン夏祭り!」と行ったライブになりました。

Untitled-1

 

最後には全員でセッションも!

 

今回は、夏~!ということで、夏祭り・・・夏の戦い・・・夏の甲子園!

ズバリ!「タッチ」をセッション曲に選びました~!

アニふぁん セッション

会場・ステージと一体になって大盛り上がりのライブでした。

 

次回のスクールライブは…。

 

10月22日(日) TVSハロウィンライブバトル!(仮)を開催予定です。

こちらもまた日が近くなりましたらお知らせをいたします。

 

どうぞどうぞお楽しみに。

今回の出演者のみなさま、そしてご来場のお客様~~!ありがとうございました。

またライブで一緒に盛り上がりましょうッ!

2017年7月25日

全校合同体験レッスン ご参加ありがとうございました!

東京ボイストレーニングスクール 夏の特別レッスン

全校合同体験レッスンを開催しました!

 

春にも大好評をいただいたこのイベントですが、

今回も引き続き、アフレコ&声優力診断!ということでたくさんの方にご参加頂きました。

 

7月の暑いど真ん中にお集まり頂いたみなさまには、

発声のコツや呼吸、さらには腹式呼吸ってどんなものなの?

という基礎的なところから、演技の掛け合いやセリフの作り方をレッスン。

IMG_7773 IMG_7774

そして、最後にはアフレコ体験へ!と盛りだくさんの1日でした。

 

イベント自体は2時間ほどではありますが、内容がぎっしりと詰まっており

あっという間に過ぎていきました。

IMG_7778

今回は、実際にスクールに通っている生徒さんにもお手伝い頂いたのもあってか、

最初は遠慮気味の参加者のみなさんでしたが、少しずつ緊張もほぐれていき、

楽しそうな表情になり、どんどんチャレンジしてもらうことができました。

積極性や笑顔もたくさん見えてきたので、我々としても一安心でした。

 

その後は質疑応答のコーナー。

スクールに通っている生徒さんへの質問や、講師陣への質問

さらには、東京ボイストレーニングスクールの魅力って何ですか?という思い切った質問まで!!

 

スクールの魅力や特徴をしっかり掴んでいただけたでしょうか?

また次回開催する時がありましたら、お知らせいたします。

ご興味ある方はどうぞお楽しみに!!!

 

さてさて、7月も後半になってきました。

学生のみなさん!夏休みだーー!と浮かれていたらあっという間ですよ。

 

スクールでは随時、無料体験レッスンを受け付けておりますので、お時間ありましたら

ぜひぜひお申込みくださいね!

 

体験レッスンのお申込みはこちらから。

無料体験レッスン

2017年7月18日

声の大きさ < 音の高低

演技やナレーションでの声の使い方。

みなさんはどんなことに注意していますか?

 

しっかり腹式呼吸を使って声を出すこと。

ちゃんと発声をして滑舌を良くすること。

それはもちろん、大前提!基礎的なことは、いつ何時でも注意して、大事にしてください。

 

今回は、その中でもごく一片のお話、「表現する上での声の使い方について」。

よくセリフやナレーションを録音している時に、気になることが、表現の幅。

 

例えば…

「見て!あんなところに大きな桃もあるよ!」

ま行がいいにくいもも

この時にどこに意識を置いてセリフを読むか。

「大きな桃」がある、ということを伝えたいとすれば、「大きな桃」を意識して読む。

 

その時に何を意識するのか。

初心者の方や、緊張気味の方は特にこのときに「大きな桃」に力を入れて読む、

わかりやすく言えば、この部分だけ大きな声に、ということが起きます。

 

この場合、大きな声で読むことは決して間違いではないのですが、音声表現の世界では

大きな声 = 言葉を目立たせる では、ありません。

この時に大事なのは、「音の高さを変える」ということが大事になってきます。

direction-2046803_1920

日常みなさんが会話している時というのは、無意識にやっていることが多いのですが、

コレを意識して出来るようになると、セリフもナレーションもグンと一段聞きやすくなるはずです。

声の音量だけで表現をしているとどうしても力押しに聞こえてしまったり、

例えば、アニメやCMなど何かしらの放送で流す際には、

大きな声も小さな声もまんべんなく聴こえるように、「コンプレッサー」という機械を通して

その音量を均一にしてしまうのです。

wave-1837426_960_720

そうすると、声の大小だけで表現したものというのは、ほぼ消えます。

音の高低で行うからこそ、大事な言葉・表現したい意味が際立って聴こえるのです。

 

さぁそれでは、意識して読んでみましょう。

 

「見て!あんなところに大きな桃もあるよ!」

 

どうでしょうか?

おおきなももも、と、3つめの「も」で躓いたりしていませんか?w

そうですね、滑舌も大事なのです。「も」が引っかかる人は舌ではなく唇の筋肉を鍛えましょう。

そのレッスン方法はまた後日に!

 

上記のものも含めて、スクールでは様々なお悩みを解決していきます!

養成所や日常でのお悩みなど、レッスンでどんどんぶつけてくださいね。

 

まずは東京ボイストレーニングスクールの体験レッスンにお越しになってはいかがでしょうか?

いつでも体験レッスンにてお待ちしております。

2017年7月11日

ドラマCDワークショップ開催!

夏到来!!みなさん、7月になりましたね。

ちょっと動いたら、汗をかくそんな季節になってきました!

 

この夏のオススメイベントをご紹介!

ひさしぶりに開催!

「CDドラマワークショップ」

 

まずは、オーディションの申込からスタート!

それぞれが思い描いたキャラクターをしっかりと演じられるか!?

このオーディションテープからキャスト配役が決定され、参加するみなさんで作るCDドラマ!

 

毎年、多数の汗と涙を浮かべてきたこのワークショップがやってきます。

今回の作品も、プロの脚本・そして、プロの声優と共演しよう!というテーマ。

 

普段みなさんがレッスンしていること、課題だと言われ続けていること、

はたまた自分の強みだと思う部分。これらを全力で発揮して、いい作品づくりを目指しましょう!

CDドラマワークショップ

タイトルは

「このデパートにいる人間は、どこかおかしいっ! ~俺がニートをやめたわけ~」

略して、「このデパっ!2017」

 

ということでね。個性豊かなキャラクターのコメディー作品となります。

さあ、ドラマCDを作るってワクワクしてきませんか?

 

まずはスクールの案内をくまなくチェックして、詳しいことはスタッフに聞いてみてくださいね。

この夏も、思いっきり演じよう!!

2017年7月5日

スクール休校日のお知らせ 2017.7

東京ボイストレーニングスクールより休校日のお知らせです。

7月1日(土)~3日(月)まで、メンテナンスのためお休みを頂いております。

上記期間中にお問い合わせ頂いたメールは、

7月4日(火) 以降にお返事いたします。あらかじめご了承ください。

東京ボイストレーニングスクール 7月のお休み

2017年7月1日