東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

そんな季節ですもの。

飾りました!!!

 

 

飾りつけをしながらウキウキ!

すっかりそんなシーズンですね。

 

 

 

そんな秋葉原校からでした!

 

 

東京ボイストレーニングスクール

2012年11月28日

「第1回・TVナレーションをしてみよう!」

みなさま、こんにちは!

東京ボイストレーニングスクール秋葉原校よりお届けいたします。

 

先日は、ワークショップが行われました。

きれいに録音機材が並べられたので、うれしくなって

リアルタイムでブログにアップいたしまして失礼しました。

 

そんなわけで、初のワークショップ

「TVナレーションをしてみよう!」が、開催されました。

 

普段、レッスンでナレーションを学んだり、

これまでのワークショップでアフレコ・アテレコなんてものをやってきました。

 

映像に合わせてナレーションをしよう!という、今回のイベントは、

いつもよりも少人数制にしまして、時間をたっぷりと、という機会になりました。

おかげでワークショップ申込みから2週間もかからずに満員。

「申込みをしたいんですけど・・・」という、声に、泣く泣くお断りをすることが何件も・・・。

すいませんでした!!

 

なので、当日の写真をFacebookページにアップしましたので、

そちらをご覧になってワークショップ参加した気分を味わって下さいね!

 

こちらでも少しだけその様子をお見せしますね!

 

まずは、しっかり先生のアドバイス!

最初は、画面みる余裕もなかなかできず・・・。

 

だんだんと慣れてきて、映像と声が合ってきた!

ふむふむ、そうそう!その調子だよ!

と、暖かく見守る先生。

 

 

 

っと、こちらはほんとに、ほんの一コマです!

 

もっとたくさんの写真を見たい方はぜひとも、

東京ボイストレーニングスクール Facebookページへ!

http://www.facebook.com/voitore.jp

 

次回のワークショップは、また来年!!

どんなイベントが開催されるのか!お楽しみにどうぞ!

 

東京ボイストレーニングスクール

2012年11月27日

本日開催!

みなさま、こんにちは!

東京ボイストレーニングスクール秋葉原校よりお届けいたします。

 

先日の天気予報で、

「今日はこの秋いちばんの寒さで・・・」

と、聞きまして、

 

まだ冬じゃなかったのか!と驚きました私です。

 

本日も全国的にお天気が崩れているようですが、

そんな今日は、ナレーションWS!

 

どんなイベントになるか楽しみです!!

今日の秋葉原校はこんな感じです!

 

 

ナレーション録音仕様!

 

 

 

2012年11月23日

冬の頼もしい仲間!

みなさま、こんにちは!

東京ボイストレーニングスクール秋葉原校よりお届けします。

 

11月も半ばになりまして、今年もあと1ヶ月半!!

なかなか時間はゆっくりと過ぎてくれないものですね。

そんな先日まで、声優アワード新人発掘オーディションに向けた録音ラッシュでした。

ブースに入って一緒に録音をしながら、オーディションのボイスサンプル作り。

1度録音をして、また来週録音しましょうね!と、宿題を持って帰って、

翌週にはグンと見違えるように変化する生徒さんもいて、非常に楽しい録音週間でした。

みんなに良い結果が出てくれることを祈るだけです!!

 

さて。冬になりまして、スクール内の湿度計の数値も50パーセントを切り始めてきました。

ということで、冬のお供!

加湿器!!

 

 

そして、さらに新しい仲間が!!

 

 

空気清浄器!!

 

非常にコンパクトで、パワーもあるようで。

 

この間、レッスン中にかけていたら、

なんだかいつもより澄んだ空気な気がしました。

いや、別にいつも淀んでいるわけじゃないんですが・・・。

 

我々講師陣も風邪やらウイルスやらしっかり対策をしないと!ですね。

 

みなさまも風邪には注意!

シンプルですが、手洗い・うがいを大切に!!

 

以上、秋葉原校からでした!

 

東京ボイストレーニングスクール

2012年11月13日

契約書はちゃんと読まなきゃ!

当スクールにご入会いただく際は、みなさんに規約書をお渡ししてます。

もちろん、大事なことは解説しています。

が、分かりやすい部分などは「ここからここまで目を通して、問題がないようでしたらサインをお願いします」と伝えると、若い子ほど読まずににサインしようとする!!

ダメ、ダメ。

それはダメ。

そりゃまぁ、信用してもらえてて嬉しいですけども!

でも、契約書とかサインが必要なものは、しっかり読んで納得してからサインする癖をつけて欲しいんです。

 

以前、ミュージシャン志望の若者が、あるインディーズレーベルにお金を取られました。

でも合法だったので、訴えることもできません。

なぜって、その子がサインした契約書には、このようなことが書かれていたのです。

「このレコード会社でレコーディングする場合は、僕個人が必要経費を全額負担します。そして、そのお金で作った楽曲の権利は、僕じゃなく、全部レコード会社のものです」

もろに書いてあるがなーーーーーーー。

なんでサインするかなーーーーーー。

 

と、まぁ、そんな怖さのある世の中ですから、どんな簡単な書類でも、ちゃんと目を通して意味を把握しましょうね。

以上、池袋校校長でした。

 

東京ボイストレーニングスクール

2012年11月4日