東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

熱中症に負けないように( `ー´)ノ

連日暑い日が続きますね。
外に出て、ちょっと歩くだけで身体はへとへと
汗でびっしょり。体力をがっつり持っていかれます。

汗をたっぷりかくので、もちろん水分補給をしっかりして欲しいのですが、
水分だけ摂っていても駄目なんです。
水と一緒に補給してほしいのが『塩分』。
汗は塩分も一緒に出てしまうので、補給が必要なんだそうです。

といっても塩水を飲め、というわけではありません^^;

梅干しなど、すっぱいものを一緒にとれば、
気分もすっきり!

それから、水も一気に沢山摂るのではなく、少量ずつ
回数を分けて摂るのが良いそうですよ。

まだまだ続く暑い夏、上手に水分と塩分を補給して
乗り切りましょう!

 

東京ボイストレーニングスクール

2010年7月27日

冷たいもの

梅雨が明けたと思ったら、ものすごく暑くなりましたね。
連日猛暑が続きますが、体調は大丈夫ですか?

さて、つい暑くなってくると、どうしても冷たいものって食べたくなりますよね。
飲み物も冷たいものをたくさんとりたくなってしまいます。
でも実は冷たいものって、あまりたくさんとりすぎると、身体に負担をかけるって知ってましたか?

人間の身体は、冷たいものはいったん常温に温めてから、消化をするようにできてるんです。
つまり、いったん温めるという作業をしなくてはいけないので、あまり冷たいものをとりすぎると、内臓が疲れてしまうんですね。
それで夏バテで食べられないとか、体調を崩すということを引き起こしたりもするのです。

もちろん、暑いときは体温を下げるために冷たいものをとるのも大事ですが、こういうときだからこそ、温かいものをとってみてはいかがですか?
エアコンで実は身体の芯が冷えている場合もあるのです。

ボイストレーニングももちろん大事なことですが、体調管理も大事なお仕事です。
これから暑さも本番になってくると思いますが、体調を崩さないように、元気に過ごしましょうね!

 

東京ボイストレーニングスクール

2010年7月22日

のどにやさしく。

突然ですが先日、七味がなくなりました。
散々探したものの、どこにも見当たらず、
きっと妖精さんが持って行ってしまったんだな、
と諦めた先日、洗面台の下のドライヤーを入れる引き出しから
ころりと七味が出てきました。

そんな経験、みなさんありますよね。

さて、脳はそんなこんなで劣化しつつありますが
喉だけは守っていきたいもの。
七味ついでに喉にやさしいことをご紹介します。
じめじめした梅雨時期、喉には一見やさしそうに思えるけれど
エアコンが効いている室内にいる時間も多いので
風邪気味だったり、喉をやられたりしている人多いですよね。
そんな時の緊急レスキュー
名付けて、「喉あめスチーム!」です。

まぁ名前のままのなんですが、
お気に入りのハーブ系の喉あめと
沸騰したお湯さえあれば、簡単にどこでもできてしまいます。
老若男女、どなたでも簡単です。

1、沸騰したお湯をマグカップなどの耐熱容器に入れる。

2、お気に入りのハーブ系の喉あめを投入する。

3、混ぜて溶かす。

4、立ち上る蒸気を吸う。

ほら、簡単ですよね。
でも意外ときくんです。
注意してほしいのは、耐熱じゃない容器に熱湯を入れて
容器を溶かしてしまうことと
蒸気が熱すぎるタイミングで吸ってやけどすること、
そして見た目があやしいので、好きな人や気になっている
人の前でやらないことです。

喉は誰も守ってくれません。
自分で守っていきましょう!!

 

東京ボイストレーニングスクール

2010年7月7日