東京ボイストレーニングスクール

03-6914-2112

スタッフブログ

読解力ってナンだ?! その4

読解力をつける訓練方法の続きです。

【「目に映る事象」と「感情」を関連づけて覚える】
・目に映ったものと、その感想をセットにした「ひとこと日記」をつける。

例1: 居酒屋に貼ってある汚れたポスター。(だらしない店だなぁ)
例2: 舞台でスポットライトを浴びている友人。(悔しい)

スポットライト

毎日、1行ずつでもいいんじゃないでしょうか。なんでもいいので、見聞きしたものと感想を並べてストックしてみる。
365日分溜まったところで読み返してみると、自分で書いた文章だから、状況と感情を思い出せると思うんですよね。

 

人の書いた文章も同じことなんです。作家は、何かを感じて書いてるんです。
インプット(読解)の練習なのに、アウトプットの方が大事というロジック。
とにかく、文章に感情をアウトプット(作文)する練習をしてみてください。
簡易的に作家の立場を経験していくんです。

作家

ただ、目に映る事象にとりたてて感情が動かないという人も多いようです。
私も子供の頃は、花を見て「綺麗だな」、赤ちゃんみて「可愛いな」とか湧き出てこなかったクチなので、その感覚は分かります。

 

と、いうわけでだいぶ長くなりましたが、参考になれば幸いです。

2013年10月29日